スポンサーサイト

→今日の人気K-POPブログは?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

Rania RikoのブーブーブーとK-POPアイドルCMいろいろ

→今日の人気K-POPブログは?


季節の変わり目、T-araイベントでの疲れと若干の油断から風邪をひいてしまい、今日はダラダラとネットをチェック。

ブログネタもまとめるほど脳が活性化しておらず、今日はお休みかなあと思っておりました。


そんな中で、ちまたで少女時代をパロッたリクルートのCMが話題とかナントカ。


また昭和時代か遠藤時代あたりが出てるのかなと調べて見ると、それが出演者はなんとあのラニアではありませんか!



チラシ部01

チラシ部02

チラシ部03

チラシ部04



こうしてはおれません。


Rikoちゃんの晴れ姿、しっかり記事にさせて頂きます。ってことで病をおして(おおげさ)PCに向かっております。


もうご覧になりましたでしょうか?



‪Rania リクルートチラシ部 CM

動画リンク



見てわかる通り、絵づらといい色味といい、完全に少女時代のGeeのMVをパロっていることは一目瞭然ですね。


「じーじーじー」ではなくて「ぶーぶーぶー」ですよ(笑)


これ「チラシ部!」の「ぶ」な訳ですね。


そういえば昼間、Rikoがツイッターでつぶやいていたんですよ。


rikotwitter.jpg



「ブーブーブー」って何だろう、と。


「何か不満なことでもあって呟いているのかな」と思って、とりあえずわたしも「ブーブーブー」とリツイートしといたんですが、ようやく 謎が解けました。


チラシ部!というのは、新聞に入って来る折り込みチラシやクーポンをネットで参照出来るというリクルートのサービスです。


これまで「Town Market」の名前で展開していたものを、このほど機能強化とともに名称を「チラシ部」にあらためて、それにともなってのCM展開なんですね。


いま宅配の新聞購読者ってどんどん減って来ているんですが、それでも止めない理由のひとつとして奥様方が挙げるのが「チラシが見たい」という訳なんですね。


このサービスを利用すると「新聞を取っていなくてもチラシが見られますよ。クーポン券も使えますよ」と言うものなんですね。


しかし思い切ったCMにしましたね。




このCMを作ったのは電通のクリエイティブディレクター・山崎隆明氏です。


この山崎氏の手がけた作品で有名なのが、同じリクルートのホットペッパーのCMです。


これ見覚えありますよね。


‪ホットペッパーCM全集

動画リンク


ご記憶の方も多いと思いますが、斬新でしたよね。いま見ても笑えますね。


このほかにも木村拓哉の「タマホーム」のシリーズや、‪松田翔太‬の「細マッチョ」のCMなどを手掛けた、その道では超有名な方です。


そんな訳なんですごいCMなんです。


すごいCMなんですけど、これを受けたラニアもすごいですよね。


本来なら屈辱じゃないですか。


「日本の大企業のCMだよ」って喜び勇んで行ってみたら「えー、ソシの真似?」って。


相手は天下の少女時代とはいえ、それを演じる事に抵抗はなかったのかと。


あったかも知れませんね、少しは。


でもこれ考えようによってはすごいことですよ。


上記のような超一流のクリエイティブスタッフの仕事で、リクルートという日本の超有名企業のTVCMに、まだ日本デビューも果たしていないラニアが出演するのですからね。(たとえ名前が前面に出ないとはいえ)


そう考えて振り返って見ると、K-POPアイドルで日本のCMに抜擢されたグループってどの程度いるのかと、思い出せる範囲で調べてみました。



K-POPアイドルの日本におけるCMタレントの第一人者は、やはりKARAですね。


先日も韓国産の紅酢 ホンチョのCMに出演、これが最も新しいと思いますが、CM出演本数でもいまのところNO1はKARAですね。



‪KARA エステティック TBC CM

動画リンク


‪KARA エステティック TBC CM

動画リンク


‪KARA NTT docomo CM

動画リンク


‪KARA NTT docomo CM

動画リンク


‪KARA  パルティ CM

動画リンク


‪KARA 紅酢 ホンチョ CM

動画リンク



KARAに続くK-POP界のCM女王といえば、やはりこちら少女時代ということになりますかね。


KARAほどではありませんが、これまで数社のCMに出演しています。


初めて出演を果たしたのが味覚糖のe-maのCMでした。



‪少女時代 e-ma のど飴‬ CM

動画リンク


少女時代 ‪Lipton EXTRA SHOT Tea CM

動画リンク


‪少女時代 セブンイレブン フェア‬ CM

動画リンク




そして、最後に残ったのが男性アイドルの雄、東方神起です。


まずは、上記少女時代と同じく、 今年セブンイレブンで実施されたキャンペーンのCMです。


‪東方神起 セブンイレブン フェア‬ CM

動画リンク



キャンペーンの告知なんで、芝居らしいところは無いんですが、同じセブンイレブンの次のCMは芝居をしていて面白い。特に ユノのぎこちないセリフまわしがたまんなく微笑ましい。



‪東方神起 セブンネットショッピング 7net‬ CM

動画リンク


そのほかにはこんなのがありました。


東方神起‪ 銀のクマの銀カード CM‬

動画リンク


‪東方神起 スカパー  CM

動画リンク


分裂前のCMでは次のCMが印象深いし記憶に残っていますよね。


ああ、涙が出てくる・・・うう。


‪東方神起  オロナミンC  CM

動画リンク



以上見て来たように、おそらく主だったところでのK-POPアイドルのCM出演って、KARA、少女時代、東方神起くらいなんですよね。


そういった意味では今回のラニアは快挙と言ってもいいんじゃないかな。(ラニア依存の演出じゃ無いけどね)




最後にK-POPアイドルのCMつながりから、日本のCMじゃないんだけど、韓国のCMでとてもインパクトのあるCMを紹介します。


ご存知の方も多いとは思いますが、韓国のリゾート施設「カリビアンベイ」のプロモーション映像です。


初め見た時は、まあなんてカッコ良くて腹立たしいCMかと思いました。(笑)


少女時代(ユナ、ユリ、ソヒョン)と2PM(テギョン、チャンソン、ニックン)が出演しています。


まあ、いろいろと突っ込みどころはあるんですが、とりあえずカッコ良く演出されていますわ。


ライフセーバーの訓練施設というような設定なんですが、上記の6人がセクシー&ワイルド。


ロッカーから出てくる2PMの肉体美ときたら・・・おもわず見終わってすぐ腹筋始めてしまいましたもん。(無駄でしたけど)


というわけで、最後はこちらをご紹介して。


はい、わたしからは以上です!



動画リンク



面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン








■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

T-ara ラゾーナ川崎リリースイベント ハイタッチかわいかったけど不満も鱈鱈?

→今日の人気K-POPブログは?


T-araいよいよ日本デビューの昨日、ラゾーナ川崎で行われたミニライブ&ハイタッチ会に行って参りました。


ラゾーナは5月のMBLAQ以来ひさびさです。


早々に仕事を切り上げ、昼過ぎに現地到着。


到着時の第一印象は「そんなでもないな」という感じ。


MBLAQのときは祭日だったため比較は出来ませんが、今のところステージ周りに200~250人といったところでしょうか?


まだまだノンビリした感じです。



IMG_0869_resize1.jpg



ツイ友の方々と合流、確認すると抽選券とハイタッチ券の交換はまだ。グッズの販売もこれからということだ。


今回のハイタッチですが、ご承知の通り、本日リリースのシングル「Bo Peep Bo Peep」に封入されている抽選券のシリアルナンバー下一桁による抽選。


事前に発表されていた当選番号は「2」


幸いにもわたしは当選番号入手済みでしたが、これがいろいろと批判を呼んだ鱈鱈の一つ目ですが、その話はまた後で。



IMG_0867_resize1.jpg



しばらくしてグッズの販売が始まりました。


当方グッズはあまり執着はないものの、記念品としてタオル(黄色)のみ購入。


どこ行ってもタオルのみと決めてます。よっぽど魅力的なものが無い限り。


でないと、きりが無い。とくに雑食系のわたしなどはお金がいくらあっても足りません。


グッズのほかにはファンクラブの入会申し込みも受け付けていて、先着で特製エプロンがもらえるとかやっていました。最終的にはエプロンは全部無くなったようでしたね。


あとは、当然のことながら本日発売のCD3形態。これも販売しておりました。


グッズを購入して、ツイ友さんたちと昼食へ。


ラゾーナ内のHMVを覗くとT-araの衣装展示とかやってました。



IMG_0877_resize1.jpg



誰のかなあと見ましたら「ソヨン着用」と書いてありましたね。


ネコ手袋にはメンバーのサイン入り。


いや、衣装見るとあらためて、細いねえ。


ちなみにこの衣装展示、ほかでもやっておりまして、前日には同様に展示されているTSUTAYA渋谷店とかタワレコ新宿店にメンバーが来店しCDお買い上げなさったとか。




動画リンク



てことは、ここにも来る?? の期待も膨らみましたが、そのような話は無かったですね。


そりゃそうですね。鱈ペンで溢れ返ってるモール内を普通に移動出来る訳ないですよね。


そうそう、同店には東方神起の衣装も展示されていました。



IMG_0879_resize1.jpg



写真撮影している人はこちらの 方が圧倒的に多かったですね。




そんなこんなで、だんだんと陽も落ちつつある17時頃、そろそろ場所移動は出来ません。


場内アナウンスでも17時過ぎに一旦列を整理するから、元の場所に戻っているようにとの案内。


結局のところ整理らしい整理は行われず、そのあたりの運営のまずさが鱈鱈の2つめ。



IMG_0882_resize1.jpg



このころになると、かなりの人が集まっています。


見回せば3階4階まで人で埋まりつつある。


ただ、どう見ても報道のような1万6000人はいないわな。


まあいつものことですけど、この手の報道、個人的には3掛け~4掛けと判断するようにしております(笑)


このあたりマスコミもただ垂れ流しするんじゃなくて、少なくとも「主催者発表」くらいのキャプション付けたらどうでしょう?


まさか本当に1万6000人いたと思ってないでしょ。


通りすがりの買い物客まで入れちゃって(笑)


そうそう、追加の当選番号発表というのがやはりありまして、その番号が「5」


悲喜こもごもな訳ですが、ここで煽るかのような「CD販売やってます」のアナウンス連呼。


このあたりがひんしゅくを買うひとつの原因となった訳ですね。


もちっと売り方があるんじゃないかと。


確かにハイタッチは対応出来る人数に限界があるだろうけど、それにしてもシークレットやレインボーは全員と握手したし、抽選でもなかった訳です。CD1枚購入すれば安心して会場に向かうことが出来ました。


スケジュールの都合とか、大きな会場が取れなかったから、というのなら限られた人というのは仕方が無いかもしれません。人気が出て来たアーチストは無抽選から抽選に移行して行くことは往々にしてありますよね。


しかし今回の場合は、現場の状況を見て「追加で対応出来そうだからもっと売ろう」「だけど抽選だかんね」・・・という、このファンサービスではなく販売のみが目的と取られかねない現場運営が非常にひんしゅくを買いましたね。


そのくせ、ライブ直前に観客が押し寄せると「このままではイベント中止です」とか、おいおいさんざん売りつけておいて、その上から目線はなに?


押し寄せるのは危険なことなので、これは絶対にいけません。


ただし、ある程度想定の範囲内。


MBLAQもそうだったし、まあスタンディングならあり得る話。


でもコントロールも出来ます。運営次第です。


このあたりは観客のマナーの話にもなってくるんですが。


マナーに関してはね、これはもう言うまでもなくマナーは必要です。


実社会のあらゆる場面でね。


ゴミがひどかったという話も聞きました。


悲しいことですが、電車内に空き缶放置して来るような人がイベントにも来てるってことですね。


マナーの面でもう一つ。


撮影禁止の処置についてもいろいろ意見がありました。


あのようなオープンスペースで、果たして撮影禁止に意味があるのかと。


あらためてOKですとも言えないけれども、ケースバイケースなんじゃないかなと個人的には思います。


極端な話、規制出来ない訳ですよ。4階から望遠で撮ってたりとか。


それを、へたしたら力ずくでカメラ振り落とそうとしたり、「今すぐ消去しろ」とファンの前に仁王立ちして迫る係員って、なんか勘違いしてませんか?


もちろん今回わたしは撮っていません。でも何だか時代錯誤な感じはしていて、そのあたりの改革も必要なんじゃないかなと思ったりします。


これはマナーとは別次元の話として。



最後にCDの販売についてです。


もういつから3形態とか4形態とかが当たり前になったのか知りませんが、社会人はなんぼでも買えばいいと思います。自らの経済観念の中で。


但し、こういったイベント付きは、学生は転売不可の処置を講じた上で無抽選でいいんじゃないでしょうか?


それと学割導入。


これ規制が入ってもおかしく無いくらいの射幸性だと思うんですよ。


いたいけな少年少女が憧れのスターとハイタッチする為に何枚もCDを買って、それでも抽選という。


ですから学生は学生証持参で基本無抽選。それでいいじゃないですか。大人と戦わせるのはあんまりですよ。


業界の自主規制とか出て来ませんかね?


いずれは業界の品位が問われてくると思いますよ。


ただね、こういった問題は昔からあったといえばあった。仮面ライダースナックしかりビックリマンチョコしかり。



とりとめも無く書いちゃいましたけど、以上のことはあくまで私見です。


気楽にK-POP楽しみたいので、議論しませんよ、念のためw


現場荒れたとかいろいろ言われて、参加者としては悲しい思いもあるのでちと書いてみました。




あれれ、肝心のイベントの話が・・・・


かわいかったですよ! T-ara!!!


21021.jpg



面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン








■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

人気記事ランキング 強いのはf(x)とSHINee~意外なあの記事も

→今日の人気K-POPブログは?


今日はちょっと振り返りでございます。


5月末から始めたこのブログも、気付いてみれば270件を超え、平均でも毎日2件以上の記事をエントリしていることになりますね。


お役に立てているかどうか大変心もとないのですが、自分なりに今後も情報発信して参りますので宜しくお願いします。


みなさんどんな記事に興味がありますか?


コメントなどで感想をお聞かせください。またツイッターをされている方は、「面白かった」とか「ためになった」と思われたら、是非ページ下のツイートボタンから拡散していただけると嬉しいです。


リツイートの反応なども記事を書く上での参考にさせていただきます。


フォロワーさんにはぜんぜん絡めて無い方もおられますが、どうぞ気軽に絡んでください。


ただし、おやじですが(笑)


さて、本題です。当ブログはFC2のサービスを利用していますが、いまやどこでもそうだと思いますがFC2はアクセス件数がカウントされて人気記事のランキングを参照することが出来ます。


で、どんな記事が興味を持たれて読まれているのか、直近でのアクセス上位のページランキングを取り上げてみたいと思います。どのアーチストのどんな記事が人気なのでしょうか?


なお、このランキングにトップページは含まれていません。ブックマーク・お気に入り等から来ていただいているリピーターさんは、基本、トップの最新ページに飛びますのでそれはランキングのカウントからは除外しています。




堂々のトップはこちら。


第1位

「f(x) ファッションチェック ミューバン Tシャツ色々とソルリの怪獣帽子」



f(x)とSHINeeのファッション記事は2大巨頭ですね。

真似しやすいですからね。記事のネタとして人気があります。

なかでも「ソルリと帽子」の組み合わせ、これは検索キーワードでもいつでも上位です。

そんななか、この記事は例の怪獣帽子を手がかりゼロから見つけたことが自慢の記事ではあります。



第2位

「f(x) ソルリ最近のヘビロテ うさぎ(うさみみ)の帽子」



やはりソルリと帽子の関係記事が2位に入りました。こちらはインパクト大のうさみみ帽子。いまだに探している人多いみたいで。

この帽子は、外国のファッション誌かサイトか記憶が曖昧ですが前に見たことがあって、で、ベンストックスペアーズって書かれていて、それまでベンストックってカチッとした紳士もののハット専門って思っていたので、見た時にすごい意外に思って記憶に残っていたというものです。

なので、ソルリが頻繁に被り始めたんで記事にしてみようということで書いたら、、まだどこにも情報無かったらしく、ガツンとアクセスが上がったという経緯があります。

最近では何とか日本から取り寄せる手段も開拓されてきているようですね。



第3位

「After School 日本人オーディションのニュースは巧妙な仕掛けか」



実はこれもいまだに検索が多い、そういえばあの話どこ行っちゃったの的な「アフスクの日本人メンバー」の話題。

記事では「エイベックスアーチストアカデミーの生徒を増やすための陰謀だ!」と、ややトンデモ系の斜め上な記事に仕上げておりますがw、まじめに書いてるこちらの記事と合わせて読んで頂ければ幸いです。

でも、ほんとにこの話どうなっちゃったんでしょうね?



第4位

「T-ara 神宮外苑花火大会 出演決定!」



これが何で4位なのかわからないのですが、かなりのアクセスがあったことは事実です。

記事には追記して訂正していますが、当初T-ara出演と公式サイトでもアナウンスされていたんですよね。

いつのまにか大会サイトからは消えてしまって、でも公式サイトには暫く残っていてという状況だったからでしょうかね。情報が錯綜してアクセスが集まったのかもしれませんね。

でも未だにアクセスが上位なのはなぜだろう・・・謎です。画像検索から来られている可能性もあります。(ファヨンがいない画像ですが)



第5位

「After School 新メンバーは日本人をオーディション選考」


まあ、これは3位の記事と同じことですが、エイベックスで云々というのは当たらずとも遠からずでしょう。たぶんオーディションの話が事実なら、エイベックスが対象だったと思います。



第6位

「Rainbow ジェギョン~涙で濡れた反省文のはなし」



つい最近の記事にもかかわらず健闘して第6位はこちらの記事でした。

Rainbowは日本のプロモーション頑張りましたね。

かなり露出稼いでいたし、これからもまだ出演予定いくつかありますよね。

この記事はあらためて読んでみてもぐっと来てしまいます。

応援せずにはいられないって感じです。



第7位

「K-POP振付師というお仕事」



これも確かに人気高かったですね。やはりダンス関係の話は皆さん関心がおありのようです。

上記以外に「K-POP 涙と汗の練習ビデオあれこれ」「おたのしみ練習動画 日本進出ガールズ編」といった記事も人気がありますし、振り付け師とか、こういった裏方さんのお仕事も興味深いところではないでしょうか?



第8位

After school 家出から10年 夢を叶えたコリアンドリームの体現者カヒ姉さん


これも最近の記事なので意外でしたが、けっこう伸びました。

先のジェギョンの反省文もそうですが、「K-POPアイドル練習生の生活を一日体験」など、過去の苦労話なども興味を持って読んでいただいているようです。



第9位

「STEPは期待通り!これぞKARAのダンスチューン MVから着用アクセなど」


KARAは底力がありますね。というか人気があります。

それまでKARAはほとんど取り上げてきませんでしたけど、この記事書いたらガツンとアクセス伸びました。

それだけファン層広いってことですね。

「KARAってだけでこの反応か」と思いました。もちろん記事は入魂で書いてますよ!



第10位

「うれシークレット! シクリ握手会レポ」


10位にこれが入ってきたかと(笑)

イベントやライブのレポはいくつか書いておりますが、基本くだらない失敗談ですいません。

その中でもシクリがランキングに入ってきたか。

ま、このイベントすごい雰囲気良かったからな。

同じように感じたペンがたくさんアクセスしてくれたのかもしれませんね。




このイベント・ライブレポートも何だかんだと現在9本まで来ましたね。まあ、内容はくだらないんですけど、今後も機会があれば書いてまいります。


そんなくだらないレポートと対極には「CNBLUEも入国拒否で、あらためてビザって?」「規制緩和を表明 韓国女性家族部とは?」「東京都の規制強化でK-POPラッピングカーは無くなるのか?」などの硬派(?)な記事もあるのですが、こちらも意外に反響があったりします。



・・・という感じで、昔の記事もほじくり返して読んでいただくと、意外と面白い発見があったりします。

「当時こんなこと言ってたのね」とか、今読み返してみると恥ずかしいような記事もあるのですが、あえてそれらも残してあります。(自身の成長の記録として!ww)


カテゴリ(アーティスト)別のランキングでは「SHINee」が圧倒的ですね。これはほんとに実感しています。


最近読者になって頂いた方にとっては、あまり深い記事までご覧頂いていない部分もあるかも知れませんが、上記のように過去記事にも面白いものがあると思いますので、よかったら覗いて見てください。


基本、当ブログはニュースサイトでは無いので、「古い記事だから役に立たない」ということはございません。ところどころ速報ネタや時事ネタもありますが、そのあたりはTwitterでつぶやいたものの補足です。基本は雑食系、少し斜め上からの変な編集記事主体のブログですので、ぜひ以前の(といっても始まって4ヶ月しか経っていませんが)記事もご覧になってみてください。


右サイドバーにカテゴリー分けされています。ここは主要アイドルでまととめたカテゴリーとK-POPアイドル図鑑、イベント・ライブレポート、その他のネタ と、ジャンルごとに分けています。「その他ネタ」はまだカテゴライズされていないアイドルや複数のアイドルを取り上げた記事のことですが、ここにも新しい発見がきっとあると思います。


時系列で見る場合は、ページ一番下の<次の記事>で、すべてのページにたどることができます。


それ以外には月別バックナンバーで記事を辿っていったり、「全ての記事を表示する」をクリックして頂くと、全部のタイトルがテキストリンクで表示されます。シンプルなので、こちらも選びやすいかもしれません。


はい、今回は以上です!


面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン








■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

K-POP関連テレビ番組情報(10月)

→今日の人気K-POPブログは?


予約忘れないための備忘録。


本日現在の暫定版、完全なる自分向けメモです(笑)


関東キー局ベースでCSもあり。


個人的に興味があり且つ見られる環境の番組のみ記載しています。


レギュラー歌番組(MusicBank/KBSw、人気歌謡/フジテレビONE、ショーK-POPの中心/テレ朝チャンネルなど)は除いています。


深夜時間帯放送の番組は基本的に表記から日付は変わっています。分り易いように25:00~等の表記にしていますがご注意ください。


追加情報があれば随時追記していきます。(Twitterフォローしてもらうと早いです)


9月の情報は→コチラです。






10月1日(土)フジテレビ 23:10~ 「ピカルの定理」 T-ara


10月1日(土)NHK 23:00~ 「東京カワイイTV」 AFTERSCHOOL、超新星、Apeace


10月2日(日)NHK 18:10~ 「MUJIC JAPAN」 東方神起


10月3日(月)MTV 18:00~ 「KARA's Meta Friends ~KARAの親友探し~」 KARA (※1日2本づつ、リピートあり 連続番組 計8回)


10月4日(火)フジテレビTWO 15:30~ 「韓タメ!POP」 T-ara (※リピートあり)


10月4日(火)MTV 19:00~ 「オビザラス」 2NE1 インタビューOA (※リピートあり)


10月4日(火)MTV 11:00~ 「MTV MATCH UP ~B1A4 vs. BLOCK B~」 (※リピートあり 連続番組 計4回) 


10月7日(金)日本テレビ 24:58~ 「ハッピーMUSIC」 T-ara


10月7日(金)KBS WORLD 24:15~ 「KBS World PREMIUM/テグ世界陸上選手権祝賀コンサート」 KARA、BoA、SUPER JUNIOR、キムジャンフン、パク・ジョンヒョン 他


10月10日(月)フジテレビ 19:00~ 「HEY!HEY!HEY!18周年突入スペシャル」 AFTERSCHOOL、RAINBOW、T-ara、東方神起、2NE1、FT ISLAND


10月14日(金)KBS WORLD 24:15~ 「KBS World PREMIUM/統営閑山大捷記念コンサート」  INFINITE、Jewelry、BOYFRIEND、Bigmama Soul 、Can、Super Kidd、4Men、ヒョンスク、チュ・ガウル、キム・ヘヨン、ナビ 他


10月21日(金)TBSチャンネル 21:00~ 「K-POPチャンネル」 T-ara (※ #13 リピートあり)


10月21日(金)フジテレビ 27:35~ 「ミューサタ」 2NE1


10月21日(金)KBS WORLD 24:15~ 「KBS World PREMIUM/2011ドリームコンサート ~ K-POP夢のステージ ~1部」 MC:ソン・ジュンギ、キム・ヒチョル(SUPER JUNIOR)、ク・ハラ(KARA) 出演:東方神起、2PM、KARA、SHINee、FT Island、BEAST、U-KISS、F(x)、T-ara、4minute、5Dolls、Rainbow、Secret、SISTAR、IU、After School、G.NA、Miss A 、K. will、キム・テウ、イル、Flower、ソ・イングク、Jewelry、Flower 他


10月22日(土)BSフジ 16:00~ 「KPOP ALL STARライブ in Niigata」  少女時代、KARA、2PM、BEAST、CNBLUE、Secret、2AM、4Minute、SISTAR、TEEN TOP、INFINITE、NORAZOなど(編集短縮版のため出演者は予定)


10月28日(金)KBS WORLD 24:15~ 「KBS World PREMIUM/2011ドリームコンサート ~ K-POP夢のステージ ~2部」 MC:ソン・ジュンギ、キム・ヒチョル(SUPER JUNIOR)、ク・ハラ(KARA) 出演:東方神起、2PM、KARA、SHINee、FT Island、BEAST、U-KISS、F(x)、T-ara、4minute、5Dolls、Rainbow、Secret、SISTAR、IU、After School、G.NA、Miss A 、K. will、キム・テウ、イル、Flower、ソ・イングク、Jewelry、Flower 他


10月29日(土)KBS WORLD 15:20~  「2008KBS歌謡祭


10月29日(土)TBSチャンネル 24:00~ 「INFINITE Japan 1st LIVE Leaping Over」






面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン









■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

ガールズグループせいくらべ 平均身長が高くなったガールズ、もはやコンセプトと振り付け限界?

→今日の人気K-POPブログは?


国民日報クッキーニュースに面白い記事が出ていました。


ガールズグループの平均身長の伸びについてです。


先頃、日本デビューを果たしたアフタースクールが「3S」なるキャッチフレーズを打ち出して、「平均身長168cm以上のモデル体型!!」とアピールしていましたが、いまや168cmはぜんぜん高くないと言えそうです。まあ、高けりゃ良いってもんでもないんですが、、、


そこで、ニュース記事を引用しながら書いていきますが、あらためて見てみると確かに高身長化してますね。



2005年の演歌ジャンルに女性グループLPGが出てきたとき、彼女たちの大きな身長に人々は驚いた。身長180cmのハニョンを筆頭に、メンバーの平均身長はなんと175cmを超えていたためだ。



LPG 1期20110924
LPG 第1期 平均身長 175cm




LPGはミスコリアほかモデル出身者で構成されたグループ(ナインミュジスみたい)ですが、デビュー当時のメンバーと現在のメンバーは総入れ替えとなっています。


1期のときはそもそもLPGの名前の由来を「Long Pretty Girls」の略字と説明していました。


今は「L」を可愛さを意味する「Lovely」に変更して、「Lovely Pretty Girls」なんだそうです。


ちなみに上記ハニョンは現在タレントとして活躍しているようです。



ハニョン01

ハニョン02




1990年代半ばの女性グループの二大巨頭のSESは平均身長161cm、Fin.KLは166cm程度だった。


そして、2007年にデビューし人気グループに成長したワンダーガールズは163cm、少女時代164cm、KARAは161cmだ。



ワンダーガールズ20110924
ワンダーガールズ 平均身長 163cm

少女時代20110924
少女時代 平均身長 164cm

KARA20110924.jpg
KARA 平均身長 161cm



メンバー別に差はあるが160cm半ばを越えることは無かった。しかし、最近登場した女性グループのナインミュジスが172cm、LPG 2期が170cm、女2PMといわれるAPRILKISSが173cm、AFTERSCHOOLが168cm、Dalshabetが169cm、Brave Girls168cm、Rania170cmなどで160cm後半を軽く越えて、170cm半ばまで来ている。


ナインミュジス20110924
ナインミュジス 平均身長 172cm

LPG 2期20110924
LPG 2期 平均身長 170cm

APRILKISS20110924.jpg
APRILKISS 平均身長 173cm

AFTERSCHOOL20110924.jpg
AFTERSCHOOL 平均身長 168cmm

Dalshabet20110924.jpg
Dalshabet 平均身長 169cm

bravegirls20110924.jpg
Brave Girls 平均身長 168cm

Rania20110924.jpg
Rania  平均身長 170cm



どのグループもミスコリアやモデル出身者が普通に在籍しており、ステージに上がるときはハイヒールを履くと平均身長が180cmを軽く超えたりする。かなりの男性歌手たちを圧倒しているといえる。


また、まだ10代後半のメンバーたちは成長中でもあり、活動中に平均身長が変わったりもする。


ある所属会社関係者は「以前とは異なり、食生活などにより平均身長が高くなったこともあるが、女性グループのメンバーを構成する過程で流入が多様化された面もある」とし、「歌の実力はもちろん、ビジュアルがますます重要になっていて、女性グループのメンバーを選ぶ時から身長も考慮されている」と述べた。



食生活がどうのってのは(笑)戦前と比べてるわけじゃないんですから・・・。


構成をする過程で・・・というのは、これは当然というかもう選抜過程で高身長が条件になりつつありますよね。


やはり大柄のほうがテレビ映えしますからね。もちろん、そうじゃないグループも多数ありますが、傾向としては否めないかなと。


もちろん歌の実力、ダンスの実力、その他の能力が重要なんだけど、同じ力なら身長の高いほうが有利なのかなあ、今の時代・・・(笑)


但し、やみくもに身長そのほかスタイル重視というか、それ一辺倒で来ている事で弊害も現れてきているようです。



しかし、このように大きくなった身長はいくつかの問題を内包している。その第一が振り付け。多くのアイドルグループの振り付けを担当したある関係者は「腕と脚が長くて、大きくなった身長の女性グループの振り付けでパワフル・スピーディーに踊ることは容易ではない。そうするとウォーキングなど限定的な動きで考えていくしかない」と話した。このような姿はコンセプトの限界まで続く。



これはどういう意味なのかな、やはり大柄だと魅せる動きにおのずと制約が出てくるということかな。



KARAや少女時代がキュートな面はもちろん、セクシーな姿まで見せてくれる中で、高身長女性グループは、セクシーなコンセプトを越えることが難しい側面がある。


前述の女性グループの所属事務所関係者は「時々 、高身長なメンバーがキュートなコンセプトを示したりするが、見ていて限界がある」と話した。




確かにね。大柄な女性がたとえばGirls DayやApinkみたいな振り付けは似合わないもんね。


その点、記事でも言っているようにKARAや少女時代は、セクシーも出来ればキュートも出来ますよね。ほどほどのバランスなんでしょうね。


高身長化は自らが目指した道でしょうけど、やはりそれだけでは単なるフックにしかなり得ないのですよね。


スタイルが良いと単純に観ていて楽しいですけどね。


それだけではないです。


20110319115009176.jpg
「153.5cmですけど、なにか?」 ・・・チョン・ボラム(T-ara)




面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン








■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

プロフィール

Author:まさじん
まさじん
家族の冷たい視線にもめげずK-POPを愛するオジサンです。広く浅くの雑食系。少女時代はそろそろ殿堂入り。SHINee、MBLAQ、f(x)、AFTERSCHOOL、T-ara、SECRET、Rainbow、GsD、Nine Muses・・日々増殖中です。
ツイッターでブログ更新のお知らせやK-POP速報などつぶやいてます。

ブログ内検索
アーティスト名やその他キーワードで検索してみて下さい
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別バックナンバー
Twitter
PR
楽天
最新コメント
PR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。