スポンサーサイト

→今日の人気K-POPブログは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

SHINeeと息子の東京伝説 本編

→今日の人気K-POPブログは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京伝説2011参戦レポートの本編です。

前編では息子のTシャツ作りの顛末を記しましたが、今回は本編レポート行きます。


   前編はコチラ → SHINeeと息子の東京伝説 手作り戦闘服篇


・・・とはいえ、もう方々で書かれていますので、全部の出演者についてあれこれ書くまでもないと思うので、あくまで日記テイストですが。

当日わたしは仕事があった為、息子とは途中駅で合流しました。(兄が送って来てくれました)

例のTシャツを着込み、意気揚々と現れた息子。パンツはテミンちっくな赤いジーンズ。そして肩にはMBLAQのイベントの時と同じいつものリュック。(中は聞かなくてもわかる。DSとコロコロコミックだ、どうせ)

会場のさいたまスーパーアリーナには17時過ぎに到着。

降りてみたらすんごい人。おそらくは1部の方々の流れかと思うが、少々びっくり。

とりあえず会場周辺を下見しよう。息子の希望もあってグッズ売り場に直行した。
しかし、特にアーティストのグッズというものは無く、あるのはCD少々と東京伝説グッズのみ。特に食指は動かず。


一応、カミサンが見たいといっていたパンフレットは購入。

ちなみにカミサンは我々を置いて、今朝から友達とソウルに行っている。
我々と違ってリアルコリアである。(しかし、この1年で何度目ですか?)


グッズ売り場に見るべきものも無いし、早めの食事でも取るかという事で、再び駅方面に向かう。

すると駅前にいくつかのアンオフィシャルなグッズ売り場があるではないか。

そうそう、こういうのを期待してたのよ。まあ新大久保とかわんないけど、購買意欲が違うしね。

息子はここで迷いに迷った末に、SHINeeのキーホルダーとマウスパッドを購入してました。
マウスパッドはカミサンへのお土産だそうだ。


その後マクドナルドで簡単に食事を済ませて再び会場周辺へ。

入場が始まるまでしばしウダウダすることにする。



例によって息子は、隣のお姉さんグループに話しかけられている。

「ぼく、SHINee見に来たの?」「誰が好きなの」

息子「・・・テミン」(愛想なし)

「きゃあ~、テミンだって、かわいい~」

例のTシャツ効果である。

わたしも思い切ってSHINeeとか東方神起のTシャツでも着てくれば、若いお嬢様方に話しかけられたのかもしれない。(←それはない)


そんなこんなしているうちに、いよいよ入場である。

息子は初めて足を踏み入れるコンサート会場にややテンションが上がっているようだ。

座席位置もまあまあじゃないかなと感じる。

大きなビジョンもあるし、双眼鏡も持ってきた。子連れにはベストなポジションでしょう。


開演を待つ間に例のパンフレットをパラパラする。

すると1部、2部の出演者とセットリストが書いてあった。

なんだいきなり種明かしされちゃった。

それぞれ3曲から4曲。

とりあえず本日1番のお目当てであるSHINeeは2番目とある。

曲は「Stand by me」「Hello」「Lucifer」

3曲しかないのに「Stand by me」かあ。

贅沢いっちゃいけないけど、超メジャーどころで来て欲しかったな。

ただHelloとLuciferは良かった。特にLuciferは息子の一番のお気に入り。(踊るか?)


コンサートが始まる前、東日本大震災で犠牲となった方々に黙祷がささげられました。

そして、出演アーティストの紹介VTRが流れ(あのミューバンで1位候補とかカムバックアーチストの出番の前に流れる煽り映像みたいなやつ)

もう、この時点で歓声がすんごい。一番は予想通りの東方神起。まあ当然なんでしょうね。

個人的な感触では本日の二番人気はSHINeeだったんじゃないかな? 3番がBEASTか?

あくまで歓声から感じたわたしの主観です。どのアーティストにも皆精一杯の声援を送っていましたよ。

VTRの最後はカウントダウン。おおっ、いよいよ始まるんだ!


「トップバッターは超新星か。あまり知らないけど、どんな感じかな。」

などと余裕をぶっこいていた我々に予期せぬ展開が。




何と、いきなりトップバッターにSHINee登場!!!!


やられた~。いきなりかよ!



そのときのわたしと息子の慌てぶりは、以下の映像が物語っております。





やっぱりすごい歓声ですね。

満を持しての日本デビューという感じです。緑のペンライトも多かった。

曲はセットリスト通り、最初に日本語のStand By Me。その次がHello。

ああ、生Helloを日本で聴けるなんて。


思えば私がSHINeeを聴き始めたのは、このHelloがきっかけでした。SHINee暦知れてますね。

歌詞の初々しさと、メンバーの可愛らしさがすごいマッチしていて、なんか「韓国のV6?」ってな第一印象でした。

そこからさかのぼって色々見て聴いていくうちに、すっかりはまってしまったという訳です。

今では家族揃ってSHINeeペンな我が家となりました。


最後の曲はLucifer。

息子が最もお気に入りの曲です。ダンスもほぼ自己流ながらマスターしました。

いや子供の吸収力はすごいです。わたしが取りためてあるAppleTVの動画を自分で操作。

いつのまにか振り付け覚えちゃってて。時折笑える変な動きもあるのですが、いや、楽しませてもらってます。


はたしてコンサート会場では踊るのか?




「踊ってるし~!w」



やや遠慮がちながらも、体を通路側にはみ出して「Loverhollic, Robotronic, Loverhollic, Robotronic.」やってるし~。

いやあ、ここまでノッてくれれば連れてきた甲斐があったってもんです。Tシャツ作りで苦労した甲斐もあったってもんです。

途中何度か双眼鏡でテミンをガン見。そしてまたダンスと、忙しく楽しんでくれました。


さいたまアリーナにて

出し切ったぜ!


その次出てきたのがMBLAQ。

ミルがいないのが残念でしたね。その意味でラゾーナは貴重でした。

それでも前回聴けなかった「Y」が聴けたのは収穫。

例のイジュンの「Yダンス」って言うんですか?

息子は「納豆ダンス」と命名しているのですが、これが見れたのも良かったな。


2曲目が「再び」、3曲目はもうお馴染みの「Your Luv」です。

しかしこの曲、オープニングの「I can do anything for your love」は、いつ聴いてもテンション上がりますね。

初めは、「なんかジャニーズが歌ってても違和感ないんじゃない?」「現地化など考慮せず、シックドルの直球でなぜ来ない!」・・と思いましたが、これはこれで何度も聴いているうちに良くなって来ましたよ。単純です。



次はポミニ。

最近ミューバンで聴いた新曲はわかりました。

農村日記を見てたので、ヒョナにはちょっと親近感あるけど、まだ勉強不足です。



そして次が、これも私はお目当てのf(x)登場です。

いやカワイイですよね、皆。まわりのお客さんもほうぼうで「かわいい~」って言ってました。

曲は当然のPinocchioと、アルバムからもう1曲、そしてNU ABO。

らららんららららららら、ららんららららららら・・・・

おお、生お化粧ダンス。

エンバ人気相変わらず高いねえ。

ほんとf(x)は独自性発揮してる。



そして

ZE:A、2AM、IUと続き


次が超新星

超新星も名前は良く聞いてても、しっかり楽曲を聴くのは初めてでした。

印象としては「人数多い」というのと、しっかり現地化してやっていこうという姿勢が見て取れました。

MCでも言ってましたけど被災地支援とか、とても好印象を持ちました。

曲は「Shinging Star」っていう曲。すごくキャッチーで気に入りました。きっとベタなんだろうけど。

あ、あとひとり何か「テンション上がって脱いじゃいました、」みたいなオラオラ系の人が、ぎりぎりヤバイ感じで楽しかったです。



その次がBEAST。

SHOCKをやってくれて嬉しかったなあ。

こういう曲はライブでは特に燃えますね。

「SHOCK!!!」って絶叫するのが楽しかった~。

BEASTもかなりの人気ですね。

私もヨソプ、ギグァンくらいしか知りませんが、彼らのバラエティで見せる一生懸命な姿にとても親近感を感じています。

ステージとのギャップがまたいいですよね。



最後は当然ながら東方神起。

もう、空気が変わるというか、ベタですがオーラというか、もう貫禄が違いますね。

絶大というか、神降臨って感じでした。


観客との掛け合いも、お約束らしいですが面白かった。

チャンミンの「聴いてください(キリリッ)」てのサイコー。



そんなこんなで、途中駆け足で申し訳ありませんでしたが、これだけの豪華メンバーがかわるがわる登場するなんて、ほんとに夢のような時間でした。




フィナーレは出演したアーティストが全員出てきて並びました。

息子はまた双眼鏡でテミンのみガン見。


いろんなアーチストがタオルを客席に投げ込んでたんだけど、上のほうから見ていて、「同じようなところばかり投げてるな」とか、嫉妬以外の何者でもないですが(笑)ブーイングが出てたんですが・・・ユンホが花道に出て来た時です。


ユンホも首にタオルを巻いています。


おそらく会場内の8割以上の人が「投げてはいけない・・・それは駄目でしょう・・・投げるな・・」と心の中で念じたはずです。


歓声の中にも、そのほんの短い時間の中にも、会場に張り詰めた空気を感じました。マジで。



ユンホはわきまえてまして、結局投げませんでした。

けが人が出なくて良かったです。(笑)




いつでも楽しい時間はあっという間に過ぎ、心地よい疲れと一抹の寂しさともにさいたまスーパーアリーナを後にしました。

家に着くのは12時回るなとか思いながらも、息子も普段ならとうに寝ている時間にも関わらず、がんばって寝ないで家までたどり着くことが出来ました。

以上、ここまで読んで頂いた方、おつきあい有り難うございました。


ああ、また行きたいな。

ミューバン東京ドームは無理だな。

なんで平日なの。




面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン
関連記事









■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

気軽にコメントして下さい

非公開コメント

プロフィール

まさじん

Author:まさじん
まさじん
家族の冷たい視線にもめげずK-POPを愛するオジサンです。広く浅くの雑食系。少女時代はそろそろ殿堂入り。SHINee、MBLAQ、f(x)、AFTERSCHOOL、T-ara、SECRET、Rainbow、GsD、Nine Muses・・日々増殖中です。
ツイッターでブログ更新のお知らせやK-POP速報などつぶやいてます。

ブログ内検索
アーティスト名やその他キーワードで検索してみて下さい
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別バックナンバー
Twitter
PR
楽天
最新コメント
PR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。