スポンサーサイト

→今日の人気K-POPブログは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

規制緩和を表明 韓国女性家族部とは?

→今日の人気K-POPブログは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

img57925151.jpg


昨日のツイートではミスリードでご迷惑をお掛けしたので、お詫びの意味でもないですが(笑)、女性家族部について少し調べてみました。


女性家族部とは、女性政策の企画・総合、女性の権益増進などの地位向上、家族と多文化家族政策の樹立・調整・支援、健康家庭事業のための児童業務及び青少年の育成・福祉・保護に関する事務を遂行する」(以上Wiki)ことを目的として、2010年にそれまでの女性部を拡大発展させた国家行政機関とのこと。


目的はもっともではありますが、活動内容に関して国内でも批判が多いようですね。


ようするに、ほとんど検閲ではないのかと。


この青少年有害指定ですが、受け持つのは家族部傘下の青少年保護委員会という組織だそうで、判定が下ると間髪いれずに施行され、青少年保護法によってさまざまな制限を受けることになります。(日中の放送禁止や購入時の成人認証、パッケージへの明示など)


まずもって、昨日まで普通に買えたもの(言ってみればすでに流通しているもの)が、今日から突然買えないという矛盾。


当然ながらネチズンの間でも批判が渦巻き、このとき(BEAST、AfterSchool、パク・ジェボム、ぺク・チヨンらが認定を受けた)は、家族部のサイトが炎上したそうです。


だいたいからして、BEASTの『雨が降る日には』の歌詞は「飲みすぎたようだ、今日は飲むのをやめよう」というもので、これが飲酒を連想させると・・・・。
これに対しネチズンは「飲むのをやめるといってるのに、もっと飲めってのか!」とごもっともなご意見。


そのほか「コンビニも19禁にすべきだ! 酒やタバコが目に付くところにあり、飲酒・喫煙を連想させる!」や、「雨の日も19禁にしてくれ!俺は雨が降ると酒を飲みたくなる!」など(笑)、その規制の曖昧さを揶揄する書き込みが相次いだそう。


これに対し家族部は辛辣な書き込みを削除するなどしたために、火に油を注いだ格好になったようです。


上記BEASTもそうですが、インデイーズバンド10cmの「アメリカーノ」では、歌詞の中に「きれいな女とタバコ吸ってお茶飲む」「他の女とキスしてタバコ吸う」が、「不健全な異性交際を助長する」からとか、2PMのヒット曲「Hands up」はテギョンのラップ部分「酒」という言葉が入っているという理由でアウト。


こういった動きに国内では、「人気アイドルを槍玉に挙げることで権威を保とうとしている」といった批判も起こっており、「家族部を解体しろ」「私の税金を返せ」などの意見が飛び交っているそう。


上記、判定の際には70年代のヒット曲まで含まれており(最近リバイバルで人気が再燃していたそう)、その歌詞は「一杯の思い出、飲もう一杯の思い出、飲む一杯のお酒、飲んでしまおう」とか、もう演歌だし、当たり前だし、これが有害ってなんね?


これには「我が国の古典文学から現代文学まで、全部審議してほしい」「国語の教科書に引用されてる古典にも酒とタバコの言葉が出てくる作品が相当ある」などといった意見も出たそうで。


韓国では完全なる民主化からさほど時間が経っていませんから、こういった動きに「軍事政権回帰を連想させる」という声が出てくる一方で、そういった権威を傘にする体質が未だ残っているということも出来るんじゃないでしょうかね。


今回の騒ぎの前には、青少年たちの過度なインターネットゲーム中毒を予防するという名目で、青少年がオンラインゲームに会員登録するには親の同意を必要とし、深夜12時以降は利用を禁止するなどの措置を検討したりと、まあいろいろ目をつけますな。


ある作家は「文化に対する自己決定権の制約」であり、「統制と規制ではなく、青少年のための自己決定権の保証がゲームと有害物などの問題を解消できる」と言っています。


これ本当にその通りだと思いますね。
規制ではなく啓蒙ですよね。教育とまでは言いません。
なんでもかんでも規制で解決するわけがないんで、原因はそこじゃないんでね。



この歌謡曲に対する有害指定ですが、いったいどれくらいあるのかというと、今年上半期の国内の曲のうち310曲を、昨年は490曲を有害物と判定したそうです。


どれくらいの曲が発表されてるのか分かりませんが、上半期で310曲ってすごい数じゃないですかね。


これらは歌詞に対する規制であって、これ以外に「ダンスが」とか「衣装が」とか、もう難癖つけまくりで、音楽業界も商売上がったりですね。






まあ、以上はすべて「お国柄」であるし、わたしがとやかく言うことでもありませんが、あくまで考察としてで、韓国批判ではありませんので念のため。そんな難しいこと考えてK-POP楽しんでるわけではありません(笑)



最後に、おととい23日の報道ですが、女性家族部が有害物指定の審議基準を緩和すると表明したそうです。
関連業界と市民たちの批判を受けた措置と言われていますが、なんと日和見・・・・。


青少年有害物の審議細則を整備して、「酒」や「タバコ」などの単純引用ではなく、直接すすめるような内容が歌詞に含まれる時だけ有害媒体物と指定する計画だ、と明らかにした.とか(やっぱり単純引用だった!!!)


来年1月末までに新制度を導入するそうで、いままで指定を受けたものも、再度審査を申し込むことが出来るそうで、9月中には音楽業界からの意見等も取り纏め細部を決定するとしています。




いまさら再申請っていったって、商機逸してますけどね・・・(笑)


来年以降、歌詞については少しは緩和されそうです。




以上、ちょっと堅い話に終始しちゃったな。


もっとお気楽にK-POPたのしもっと!



面白かったらぜひツイートしてください。

Twitterでブログ更新情報や速報ネタをつぶやいています。よろしかったらmasa70000をフォローお願いします。
フォローボタン

関連記事









■過去記事をご覧になりたい場合は、ページ下部の「次の記事」をクリックして頂くと、すべての記事を順番に見ることが出来ます。

■カテゴリ「その他ネタ」は複数のアイドルを取り上げた記事や、その他のK-POPアイドルなどを取り上げています。お目当てのアイドルの記事もあるかも知れませんので過去記事もぜひご覧になってみて下さい。

■ランキングをポチッ!としていただけると励みになります。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ






カワイイ春の新作ワンピ

OKRAフラワープリントニット
ワンピ @3Color

30代女子春コーデ
\500円~/
新作SALE

OKRAルーズフィット
Tシャツ/ロンT/K-POP

K-POP コス シャイニー
オールインワン ダンス衣装

おソロでも!色違いでも!
カラフルプリント
セットアップジャージ

美脚をアピっちゃお
チェーン使いショパン

3シーズン活躍
スウェットトレーナー
レディース韓国ブランド

気軽にコメントして下さい

非公開コメント

プロフィール

まさじん

Author:まさじん
まさじん
家族の冷たい視線にもめげずK-POPを愛するオジサンです。広く浅くの雑食系。少女時代はそろそろ殿堂入り。SHINee、MBLAQ、f(x)、AFTERSCHOOL、T-ara、SECRET、Rainbow、GsD、Nine Muses・・日々増殖中です。
ツイッターでブログ更新のお知らせやK-POP速報などつぶやいてます。

ブログ内検索
アーティスト名やその他キーワードで検索してみて下さい
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別バックナンバー
Twitter
PR
楽天
最新コメント
PR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。